• 光丘真理

犬たちよ、今、助けに行くからね(講談社)



『犬たちよ、今、助けに行くからね』(講談社)


沢田俊子さんの新刊です。


助けを待っている犬をなんと、1000頭も助けてきた、金本聡子さんを取材した一冊。

いくつかの繁殖場や、飼育を放棄した飼い主の実態や、保護犬ボランティアの方々のこと、本物の犬好きとは?など、いろいろなことがわかります。そしてなにより、金本さんの、愛おしい気持ちで命に手を差し伸べることの大切さを痛感しました。


著者の言葉、

「助けられた千頭の犬たちには、千のかなしみがありました。すべて、人間が原因です」


心にずんと響いてきます。