• 光丘真理

『天地ダイアリー』


佐々木ありさんが、待望の思春期ものの児童文学を出版しました!

『天地ダイアリー』(フレーベル館)

マスクが離せない中1男子、栽培委員会の広葉が主人公。

中学生のカースト制を盛り込みながら、栽培委員として、人として、成長していく広葉は、まるで土から芽を出し成長する植物のよう。

登場人物たちのキャラが秀逸で、リズムある文章のストーリー展開が自然で、寄り添える深い作品!

現代の子どもたちはもちろん、昔思春期だった大人たちにも、読んでほしい。

こんな先生や友達や先輩に出会いたかった!

  • みつまり

【お問い合わせ】mitsuoka_mari@yahoo.co.jp