• 光丘真理

『だれもしらない図書館のひみつ』(汐文社)



『ふでばこから空へ』で、ひろすけ賞と児童ペン賞を受賞さるた北川チハルさんが、ユニークな中学年向きの物語を出版しました。

『だれもしらない図書館のひみつ』(汐文社)

なんと、本のタイトルが登場人物です。そんな難しい設定なのに、見事に生き生きと動いています。

主人公の『ひかげのきりかぶ』のキャラクターが実にいいのです。

中盤からぐっと話が盛り上がり、意外な展開に!

最後に明かされる主人公のストーリー、圧巻ですよ!

  • みつまり

【お問い合わせ】mitsuoka_mari@yahoo.co.jp